トップ セルライト除去について 相互リンク お問い合わせ サイトマップ

セルライト除去の方法・ガイド > セルライト除去と脂肪吸引

セルライト除去と脂肪吸引

セルライト除去により効果的なのは、美容医療で行われている脂肪吸引です。美容整形技術で、セルライトの原因となる、脂肪を直接吸収・除去します。肥満の原因となる脂肪細胞を取り除く脂肪吸引を行うことによって、確実に見た目の変化が現れますし、リバウンドの心配はほとんどありません。脂肪吸引の施術後は、セルライトのできにくい体質に改善できます。

以前の脂肪吸引技術というのは、皮膚を切開して脂肪を取り除いておりましたが、最近では格段の技術進化により、わずか直径3mm程の細い吸引管で吸引するという方法に成り代わっており、効率的で、より安全な施術方法になっています。脂肪吸引で吸引することのできる脂肪の量は、大体400ccと言われ、最も多い所では4000ccも脂肪を吸引することができると言われています。ずっとセルライトに悩んでいる方は、思い切ってこのような美容整形手術を検討してみるのもいいかもしれません。

脂肪吸引は、セルライト除去の即効性と高い効果ばかりを見るため、メリットばかりが重視されていますが、実際の施術には、やはり多少のデメリットも存在し、それをあらかじめ頭に入れておくことは非常に大事です。セルライトをつくり出している脂肪を、直接的に取り除くには、他のセルライト除去の美容医療に比べてみても、かなりの時間を要します。

メソセラピー・エンダモロジー・カーボメッドなど、最近エステサロンで売り出し中の施術は,大体10分から数十分程度で完了するのですが、脂肪吸引の施術時間は早くて4時間、長くなると6時間もの時間が掛かると思ってください。麻酔の使用もありますので、体には結構負担がかかります。金銭的にも、施術費用は他のものと比べると随分高額になります。このようなデメリットも考慮に入れた上で、即効性やリバウンドが無いというメリットと考え合わせ、施術に踏み切るかどうかを決めるようにしてください。

今日のお勧め記事 ⇒ セルライト除去と炭酸ガス注入

何度もダイエットに挑戦したけれど、結局挫折しました、リバウンドで前よりひどくなりました、ということをよく耳にします。でも脂肪吸引は怖そうで、痛そうで、手術と聞くとちょっと勇気が出ないという方はたくさんいらっしゃいます。正直言って,従来の脂肪吸引では、腫れや浮腫みがあり、それによる痛みもあったりで、患者さんの負担が結構ありました。しかし最新の炭酸ガス注入という方法では、手軽で簡単にがんこな脂肪やセルライトの分解ができるようになりました。